« ヴァニシングポイント | トップページ | 福知山線事故! »

2005/04/24

野球観戦@横浜スタジアム

20050424_
好調阪神を応援すべく夫と久々に野球観戦@横浜スタジアム。7割近くは阪神の応援だったんじゃなかろーかと思うほどで、私たちは少し3塁側バックスタンドの上の方にいたんだけれど、聞こえてくるのは関西弁がほとんどで、ここは甲子園か?(笑)。紛れ込んでいたベイスターズファンのカップルは、いたたまれなくなったのか途中で帰っていった。
試合は8対3で阪神の勝利!だけれど、最後まで安心できず落ち着かない試合だった。球場に行くのは2,3年ぶりだと思うけれど(前回見た時はムーアがいた)、選手が若いというか私がよく見ていた頃とはごっそり変わっているのでヘンなきぶん。相手側の選手なんて「だれ?」状態です。だって甲子園で見た浪商の牛島が監督してるんだからなー。阪神の応援の仕方も少し変わっていました。
ケッサクだったのが、ランナー1,2塁でバッタボックスに立ったピッチャー能見に阪神ファンから「しっかり送れぇ、の・う・みっ!」って声がかかるんですよ、2万人(たぶん)大合唱(笑)。それで1塁の選手がバッターの3メートルくらい近くまで出てきて構えてるし、すごいプレッシャー。あぁいう状態でも平然とプレイできるようにならないと阪神でやっていけないだろーなぁ。
阪神のバッターはホームランはポンポン打つような感じではないけれど、2塁打はガンガン打ちまっせ!というのが1番から8番まで揃っていて相手側から見たらイヤだろうなぁ。今日はピッチャーがぴりりとしないぶん、バッターが頑張った試合でした。調子今ひとつの桧山がタイムリーを打てば「六甲おろし」、関川が代打に出れば大声援と、ファンもわかってます。
それと球場も子供向けのイベントを回が変わる間にやったりして、サービスを考えてるなぁと感心。日曜日の昼間って事もあって子供の姿が多かったせいもあるんだろうけれど。守備がかわるたびに使ったボールが選手から投げ入れられるし、それが目当てなのかグローブ持参の子供も多い。TVで見てるのと楽しさも違いますね。たまには球場に行ってみないとね(でも指定席の5500円はちと高い)。

実は今日は日比谷で拉致被害者を救うための大集会が行われていたのだ。迷って迷って野球を選んでしまったわけだけれど(^^)、集会に行った友人達と合流すべくヒーローインタビューを背中で聞きながら速攻で東京へ戻る。集会は会場の日比谷公会堂に入りきれなかった人が外にあふれ、野外に第二会場が設置されるほどだったららしい。とても熱い集会だったとは友人のはなし。

|

« ヴァニシングポイント | トップページ | 福知山線事故! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球観戦@横浜スタジアム:

« ヴァニシングポイント | トップページ | 福知山線事故! »