« 地震 | トップページ | 東京メトロ:スタンプラリー »

2005/04/12

芸術の春。

この春も、あちこちで気になる展覧会が目白押し。
中でも絶対行きたい(行かねばなるまい)展覧会が、上野の東京都美術館で開催される『アールデコ展』。もー、私はこの時代がめちゃくちゃ好きなのであります。

この展覧会のポスターに使われている、とんでもなく強烈で個性的な絵を描いたのは、タマラ・ド・レンピッカで、好きな画家は?ときかれたら一番最初にあげる名前だけれど、わかってくれる人がほとんどいない(泣)。ロシア革命を逃れてポーランドからパリへ亡命したエエしのお嬢さん。ダンナが生活能力ゼロだったので、食べるために描き始めた油絵がパリの社交界で人気となり上流階級相手の肖像画家に。おまけに本人が映画スタア真っ青の美女だったこともあって、一躍社交界の花形。それで描いている絵がうまいんだかへたくそなんだかよくわからない(笑)。画面一杯に肉感的で無機質な肉体を、むっちりと描き上げるスタイルの絵は、見ている人間の思考回路を止めます。貴族の肖像画を描くときの、タマラの醒めた目。発注した方も芸術がわかっている人は少なかったんじゃないかなー。流行っているからタマラに描いてもらおうっていう。
晩年は、昔描いた自分の絵の模写をしていたというんだから、アール・デコの時代を語るなら絶対はずせない画家です。もー大好き(^^)。
他にも腰が抜けそうな作品が数多く出展されているので、気合をいれて行かねば!

京橋のブリヂストン美術館ではコレクション中心の『印象派と20世紀の巨匠たち』。ブリヂストン美術館のコレクションは、ほんとーに趣味がいい。超一流の美術品が東京のど真ん中で常設で見られるんだからスゴイです。これこそ文化だと思うんですが。マティスの『ジャズ』はぜひ見たい。

東京国立近代美術館は『ゴッホ展』。それもいいけれど、ここも常設がよくて、今回は椎原治の写真が小特集されるのがうれしー。

他にも山種美術館の桜の絵ばっかりの展覧会とか、原宿の太田記念美術館とか、ぜんぶ行けるんかなぁ。

|

« 地震 | トップページ | 東京メトロ:スタンプラリー »

コメント

アールデコ、私も好きです。バランス悪くて不安定っぽいところが、ヌーボーより好き。
タマラ・ド・レンピッカの絵って初めて見ましたが、なんとなく国吉康雄に通じるものがありません???????

私のこの春のイチ押し展覧会は、京都国立博物館で開催中の『曾我蕭白—無頼という愉悦—』。
もう学生時分から「寒山拾得図」がむっちゃ好きで好きで(笑)。
数年前に一度本物を見たことがあるのですが、館内の角を曲がった途端に、展示室屋の真正面に絵があったので、「かんざんじっとくやっ!」と叫んで連れを置き去りにしました。
後にも先にも美術館で叫んで走ったのはこの時だけです……(反省)。

投稿: かよ | 2005/04/13 12:33

かよちゃん、こんにちはー。

東京でアール・デコというと、東京都庭園美術館を外せませんっ。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

1933年に立てられた朝香宮邸をそのまま美術館に利用したもので、全体が純粋アール・デコのカタマリというとんでもないところです。正面玄関にいきなりルネ・ラリックのレリーフですからね。私は初めてここに行ったときは体が震えて腰が抜けそうになりました。ハイ。

美術館や博物館で好きなものに出会うと「どどどど、どうしよう」と我を忘れますな。だから私は好きなものを見に行くときはいつも一人(^^)。

>>タマラ・ド・レンピッカの絵って初めて見ましたが、なんとなく国吉康雄に通じるものがありません???????

お互い生まれ育った国を出て異国で絵を描いていたからなー(タマラはパリからアメリカ、晩年はメキシコで暮らしました)。そういう点ではフジタにも通じるところがあるよーな。

投稿: あやこ | 2005/04/16 20:50

>>京橋のブリヂストン美術館ではコレクション中心の『印象派と20世紀の巨匠たち』。
 これははずせませんね。 最近東京へ出るときは必然的にブリジストン美術館の前を通るので気になっています。

>>ブリヂストン美術館のコレクションは、ほんとーに趣味がいい。
 この間まで中国系フランス人のザオ・ウーキーの展覧会をやっていましたが、良かったですね。

>>東京国立近代美術館は『ゴッホ展』。それもいいけれど、ここも常設がよくて、今回は椎原治の写真が小特集されるのがうれしー。
 ゴッホ展もはずせませんね。 何年か前にアルルに行って「ゴッホの史跡」を見てまわってからハマッてます。(^^)

投稿: しみず | 2005/04/17 23:16

しみずさん、こんばんは。

>>この間まで中国系フランス人のザオ・ウーキーの展覧会をやっていましたが、良かったですね。

よかったでーす。実はあまり期待していなかったのですが(^^)。私が行ったのは平日、仕事が終わってからだったので、会場にはほとんど人がいなくて、じっくりと鑑賞することができました。
ブリヂストン美術館は平日も夜の8時まで開館しているのがうれしいです。さっさと仕事を終わらせて行けますからねー。
今やってる企画展も仕事帰りに行く予定です。

投稿: あやこ | 2005/04/18 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芸術の春。:

» 世界初の打撃練習装置,趣味が高じて!? [オヤジのこだわり]
                     (素振り用) 野球は投手優位のスポーツ [続きを読む]

受信: 2005/04/25 00:58

» 世界初の打撃練習装置,趣味が高じて!? [オヤジのこだわり]
                     (素振り用) 野球は投手優位のスポーツ [続きを読む]

受信: 2005/04/25 01:04

« 地震 | トップページ | 東京メトロ:スタンプラリー »