« 福知山線事故! | トップページ | 映画を食べる »

2005/04/27

仕事帰りにブリヂストン美術館に行きました。

岩国の友人が出張で上京すると連絡をくれたので、友人達と飲みに行くことになった。夜のフライトなので、集合は東京駅に20時。ならばと仕事が終わってから京橋の『ブリヂストン美術館』へ。『印象派と20世紀の巨匠たち』という企画展を開催中。コレクションを中心にしたものなので、展示品のほとんどは何度も見たことがあるけれど、いつもとは違った場所に展示してあったり、久々に目にするものがあったりと楽しい。「こんなのもあったのかー!」とびっくりしたり。コレクションだけでこれだけのものができるのだから、本当に力のある美術館だ。
特にマティスの展示が充実。『ジャズ』全20点は必見。部屋がパッと明るくなって、見ているだけで気持ちが軽くなります。私はマティスはあまり好きではないのだけれど、これだけは別。1時間くらいしかいなかったのに、心のどっかがスッと抜けるような感じになって、やっぱたまにはココにこないといけません(^^)。いい絵をみるのは本当に楽しいしわくわくする。
ミュージアムショップでルノワールの絵をプリントした缶に入ったキャンデーを一つ、これから会う友人のお土産に買う。

友人達と落ち合って東京駅構内の居酒屋へ行ってビールで乾杯。やっぱり福知山線の事故の話になる。
新橋に戻って二次会は『竜馬』へ。最近はココばかりだなー。昨日も行ったし(笑)。頼めばグレープフルーツジュースも出してくれるので「飲めないから立ち飲みは・・・」と及び腰の人も誘って行くのであった。時間が遅かったので、私は「兼八」を一杯飲んで先に帰る。

|

« 福知山線事故! | トップページ | 映画を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事帰りにブリヂストン美術館に行きました。:

« 福知山線事故! | トップページ | 映画を食べる »